サガン鳥栖

闘争心

Pocket

今の鳥栖に足りないもの。

『闘争心』かな。今年は例年以上におとなしいチーム。

いくらサッカーの試合とはいえ相手をぶっ潰すぐらいの気合いや負けない気持ちが大事だね。

オールブラックスの『Haka』とまではいかなくても、試合前に気合いを入れ、どこが相手だろうが負けない強い気持ちを見せつけて欲しいね!

もちろん、技術や戦術は大事だけど気持ちで負けてたら勝てる試合も勝てない!

昔はラモスと柱谷が普通に試合中に喧嘩するぐらいの気持ちを見せてた試合もあったし、ドゥンガがチームメイトにブチ切れるシーンもよくあった。

どちらも勝ちにこだわる強い気持ちがあるからちょっとしたミスでもチームメイトを怒鳴ったりしてたよ。

これは日本のサッカーにも言えることなんだけどね。

とにかくおとなし過ぎる。

サガン鳥栖に何か足りないものがあるなぁって千葉戦見てて思ってたけど、答えが何となくわかりました。

闘争心だね。

愛媛戦は相手をぶっ潰すぐらいの気合いや闘争心を見せてもらいたい。